夏場のわきがの悩みについて

私は30代の主婦ですが、もともとワキガ体質のために脇の下から放たれる悪臭には年がら年中臭いには悩んでいます。私の実母もワキガであるために遺伝したのでしょうが、こればかりは母を少し恨んでしまいますよ。ワキガ体質に加えて汗を非常にかきやすい体質・・・そのために夏場は特にワキガ臭がひどくなりがちで、いつも以上にナーバスになってしまいます。年がら年中ワキガ専用のデオドラントクリームを一日数回塗るのが私の習慣。でも夏場はちょっと暑いところに行くとそれだけで脇の下から大量の汗が噴き出して、クリームを塗っても塗ってもすぐに取れてしまうのが現状なんです。

先日家族や友人と外でバーベキューを行ったのですが、その日はかんかん照りで暑さがひどく、私のTシャツの脇の下には早いうちから汗がにじんできていました。クリームを塗るタイミングもなく、結局バーベキューの間自分の臭いが気になって気になって、楽しむどころではなく散々な一日でした。そういうこともあって夏場は他の季節に以上に人と会うことや人ごみに行くことがためらわれてしまうんです。

服装にも夏場は気を使いますよ。おしゃれをしたいからってノースリーブなどを着ると逆に汗をかきやすくなるからNGですし、袖口の締まったデザインの洋服もやはり汗をかきやすくなるためNG。だからいつも同じようなデザインだったり、素材の服しか着られないし、こんなだったらいっそのこと思い切って手術するのも手かな?と思うこの頃です。

悲しいことにデリケートゾーンからもわきが臭がします・・・。
いわゆるすそわきがというやつです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です